ダイビングを始めたら聖地を目指せ!

ダイビングを始めたら聖地を目指せ! ダイビングを始めたら、口コミなどを通じて、よりよいスポットを求めるようになり、究極は聖地を目指すということになるのは、誰しもに共通していることですが、理想の聖地となると手直なところでは難しいということも言えます。
そのようなときに、割合近場で楽しめる絶好の場所は、神奈川県の西部にある真鶴になります。
海の透明度が抜群で、ダイバーたちのあこがれのスポットでしたが、心無い一部の人の関係で地元の漁業関係者との間に溝ができ、一時は禁止区域となってしまいました。
今は、守るべきルールやエチケットが確立されて、ダイバーと漁業関係者とのわだかまりも解けて、多くのダイバーが楽しめるところとして復活しています。
守るべきことを守るということ、お互いにお互いのことを理解し合うということ、同じ人として尊重し合いお付き合いするということ、これらが従前以上に良くなっています。
ダイビングだけでなく、人間関係の聖地として素晴らしいところになっています。

ダイビングを行う時の日焼け止めについて

ダイビングを行う時の日焼け止めについて ダイビングをする時には海の中にいるしすぐに取れてしまうのではないかということで日焼け対策をしなくてもいいと思われがちなのですが、実はダイビングでは水に潜っていない時間が多いほかにも海中にも紫外線が届いているのでしっかり日焼け対策をしておく必要があります。
そのため特に露出している部分を中心に日焼け止めを塗っておく必要があるのですが、特に顔に塗りすぎてしまうと滑ってマスクが取れてしまったりマスクについてしまって曇りの原因となる事もあるので塗りすぎに注意しましょう。
また海中に潜ると落ちてしまうのですが、海の中に成分が溶け込んでしまうと生物にとって悪影響を与えてしまう事もあるので水に強いウォータープルーフタイプの製品がおすすめです。
ちなみに落ちてしまった場合の塗りなおしについては、一度真水で肌を洗ってから水分を完全に拭き取ってから塗ることで綺麗に塗れますし、海から上がるたびにこまめに塗りなおすことでしっかり対策出来るようになっています。

新着情報

◎2019/8/30

ダイビングに必要な免許
の情報を更新しました。

◎2019/6/12

メガネやコンタクトの着用
の情報を更新しました。

◎2019/5/31

サイト公開しました

「ダイビング 聖地」
に関連するツイート
Twitter